大人も子どもも大好きなみたらし団子。子どもと一緒に、手作りする方も多いと思います。そんな時みたらし団子のたれだけ、たくさん余った経験はありませんか?もったいないけど、またいつみたらし団子を作るか分からないし、保存してても使い道がないから捨てるっという方もおられると思います。今回は、みたらし団子のたれを使った他のデザートや、ご飯にあうおかずへのアレンジレシピをご紹介します。

みたらし団子のたれを使った他のデザートへのアレンジレシピ
余ったみたらし団子のたれを、バニラアイスやヨーグルト、豆腐、トーストにかけてもおいしいです。お好みで、きな粉をかけると和風の味でもっとおいしくなります。これはかけるだけなので、誰でも簡単にできます。

もちもちのさつまいも餅

材料
さつまいも 正味250g 砂糖 大さじ1 片栗粉 大さじ2 牛乳 大さじ1~3 サラダ油 適量 みたらし団子のたれ 適量
作り方
1・さつまいもは皮をむいて輪切りにし、耐熱皿に乗せて600wレンジで4~5分加熱します。竹串がすっと通ったらボールに入れてつぶし、砂糖、片栗粉を入れて混ぜ合わせます。
2・さつまいもの水分量に合わせて、牛乳を加えて団子を作れるくらいの柔らかさにします。
3・表面がひび割れないよう注意しながら平らな円形にし、サラダ油を少量ひいたフライパンで両面焼きます。
4・最後に1分ほど蓋をして蒸し焼きにします。器に盛り付け、みたらし団子のたれをかけて出来上がりです。
牛乳はさつまいもの水分量によって変わってきますので様子を見ながら足してください。
もちもちしておいしいです。さつまいもの代わりにじゃがいもおいしいです。

甘さ控えめミルクプリン

材料
牛乳 300cc 砂糖 大さじ1 ゼラチン 5g 水 大さじ2 みたらし団子のたれ 適量 お好みのフルーツ 適量 
作り方
下準備 ゼラチンに水大さじ2を加えてふやかしておきます。
1・鍋に牛乳と砂糖を入れて火にかけ、砂糖が溶けたらふやかしておいたゼラチンを加えてしっかりと溶かします。
2・粗熱が取れたらお好みの器や容器に入れて冷蔵庫で冷やし固めます。
3・2にみたらし団子のたれをかけて出来上がりです。
きな粉を振りかけてもおいしいです。

子どもでも簡単に作ることができますので、親子で楽しく作って食べてみてください。

ご飯にあうおかずへのアレンジレシピ
甘いみたらし団子のたれですが、実は少し手を加えるだけでとってもご飯にあうおかずに変身します。

ふわふわみたらしハンバーグ


材料(2人分)
鶏ひき肉 150g 豆腐 150g はんぺん 50g ゴボウささがき 50g 卵白 1番分 塩コショウ 適量 片栗粉  少々 お好みで生姜チューブ入 2cm みたらし団子のたれ 適量 ネギ斜め切り 50g 炒りごま 大さじ1 黄身  1個分
作り方
1・豆腐は軽く水を切り、ゴボウはお酢と塩少々入れて少し煮ておきます。
2・ボウルにゴボウ、鶏ひき肉、豆腐、はんぺん、卵白、塩コショウ、片栗粉、お好みで生姜を入れてよく練ります。
3・粘りが出るまで練ります。
4・みたらし団子のたれに、ネギとごまを入れて混ぜます。
5・フライパンを熱したら3を、お好みの大きさに等分して焼きます。
6・こんがり焼いたら裏返しにして蓋をし、弱火で蒸し焼きにします。
7・お皿に盛り付けて4をかけ、といた黄身を垂らして出来上がりです。
みたらし団子のたれが、少し甘すぎる時は醤油を少し足してください。
子どもに大人気のハンバーグです。

みたらし風とりだんご

材料(2人分)とりだんご(16個分)
鶏ひき肉 500g おろし生姜 2かけ分 卵 1個 片栗粉 大さじ3 酒 大さじ1 塩 小さじ1/4 レタス 1/2個 鶏だんごのゆで汁 大さじ5 水 60ml 醬油 大さじ2 砂糖 大さじ1 みりん 大さじ1 酒 大さじ1 ごま油 大さじ1 こしょう 少々 水溶き片栗粉 片栗粉 大さじ2 + 水 大さじ2
作り方
1・ボウルに鶏ひき肉、おろし生姜、卵、片栗粉、酒、塩を入れ粘りが出るまでよく混ぜます。
2・鍋に1.2Lのお湯を沸かし、1を1/16量ずつスプーンで取り、手のひらで丸形に整えてお湯に落とし入れます。アクを除き、鶏だんごが浮かんでから約1分間ゆで火が通ったらお湯をきって取り出します。ゆで汁はとっておきます。
3・レタスを細切りにして、器に盛り付けます。
4・鍋に鶏だんごのゆで汁、水、醬油、砂糖、みりん、酒、ごま油、こしょうを入れて火にかけます。煮立ったら鶏だんごを入れ、温まったら水溶き片栗粉を加えとろみを付けます。3のレタスの上に盛り付けて出来上がりです。
お弁当のおかずにも喜ばれます。

ふわふわ親子丼

材 料(1人分)
鶏肉 50g 塩コショウ 少々 玉ねぎ 1個 麺つゆ 200CC みたらし団子のたれ 大さじ2 大根の葉 5本 卵 2個 ごはん 300g
作り方
1・玉ねぎは千切りにし、大根の葉は小口切りにします。
2・鶏肉は一口大に切り塩コショウします。
3・フライパンに麺つゆとみたらし団子のたれを入れてそこに玉ねぎ、鶏肉も入れて煮ます。
4・鶏肉に火が通り玉ねぎが柔らかくなったら、大根の葉も加えて沸騰させます。
5・4に溶き卵を流し入れ蓋をし、1分ほどで火を止めてそのまま1分待ちます。
6・丼にご飯を入れて5を乗せて出来上がりです。

酢豚のタレ


材料(2人分)
みたらし団子のたれ 大さじ3 酢 大さじ2 ケチャップ 大さじ3 チキンスープの素 小さじ1 
作り方
1・ボウルに材料を全て入れ、かき混ぜて出来上がりです。
具材全体にたれをかけて、ひと煮立ちさせてから食べてください。

手作りや市販のみたらし団子のたれで、色んな料理を作ることができます。ご紹介したレシピ以外にもご自身で色々
アレンジしてみるのもいいかもしれません。みたらし団子のたれは、水分を減らして砂糖を多めにしておくと傷みにくいです。冷蔵庫で保管する場合は、数日で使いい切ってください。長持ちさせたい場合は、冷凍庫に保管してください。保存しておくなら、忙しい日でも簡単においしいものを作ることができます。